置換えダイエットなら腹もちのいいベジライフ酵素液

 

 

酵素ドリンクとしての人気は不動のものとなった感じのあるベジライフ酵素液。いまさらでしょうが、何度見ても公式サイトの浜田ブリトニーさんはものすごい痩せっぷりです。あの画像を見て、ベジライフの置換ダイエットをやってみようと思わない女子はいないでしょう。酵素ドリンクを使う方法には大きく分けて三つあります。果熟酵素フルーツダイヤのように毎日の食事に加えるタイプと、ダイエットのための1食置き換え式、そして短期集中ファスティングです。ドリンクの特徴によって、向き不向きがありますね。ベジライフ酵素液は置換え食に向いているようです。
 ベジライフ酵素液は、果熟酵素フルーツダイヤと同じく黒糖風味です。少し酸味を感じますが、原液のままでも飲めます。飲みごたえがあり腹もちがいいので、朝食の置換えには最適ですね。食物繊維を豊富に含んでいることとビタミンやミネラルも入っているので、より空腹を感じにくいのかもしれません。
 ベジライフ酵素液は野菜酵素と野草酵素の両方を配合。青汁のような臭みを感じないので、野草酵素が入っていても抵抗がありません。ただ、後味にお漬物のような発酵臭があるのが難点です。比較的においの少ない果熟酵素フルーツダイヤのほうが飲みやすいかもしれません。
 ベジライフ酵素液には添加物として酸味料、香料(リンゴ酸)、保存料(安息香酸ナトリウム)が入っています。せっかくシロップなどで薄めていない酵素ドリンクなので、果熟酵素フルーツダイヤのように保存料、香料無添加にしてくれればもっと安心できたはずですね。
 定期購入毎月2本コースで、9850円(税込)です(H26年6月調べ、公式サイトより)。1本500ml入りで、2本なら約33回分あります。1回分(30ml)のコストは約298円。ベジライフ酵素液を飲み始めてから便秘が解消した、吹き出物がなくなったという口コミが多いです。腸内環境改善効果は高いようですね。

 

TOPへ