コエンザイムQ10を配合、美容効果の高いDHC美活植物醗酵液

 

 

DHC美活植物醗酵液は、酵素ドリンクというより美容ドリンク。美容サポート成分が多いのは、女性の味方DHCならではです。1本にコエンザイムQ10を65r配合しています。コエンザイムQ10は、醗酵液と一緒にとると相乗効果で美容効果が高まります。食物繊維が1,700rもはいっているのもいいですね。果熟酵素フルーツダイヤの美容成分は、デンマーク産豚プラセンタを1本(500ml)当たり12,500r配合。これは、純度97パーセントのプラセンタ末です。
 DHC美活植物醗酵液は原材料が多い。原材料表には乾燥ヨモギ、乾燥ウコン、乾燥ドクダミ、乾燥キダチアロエ、乾燥高麗人参など49種類の野草が並びます。それ以外に果物15種類、野菜14種類、海草2種類。15種類のフルーツはエキスと乾燥フルーツとして入っています。原材料の多くは乾燥させた状態で、1年〜1年半かけて醗酵させます。醗酵菌には酵母菌、麹菌、乳酸菌を使用。果熟酵素フルーツダイヤとおなじく保存料、着色料、香料などは無添加です。
 味はフルーティでかなり飲みやすい。ただ醗酵飲料なので、多少の匂いがあります。果熟酵素フルーツダイヤは比較的酵素ドリンクっぽい匂いが少ないので、より飲みやすいようです。
 DHC美活植物醗酵液で気になるのは糖分ですね。原材料名トップは糖類(糖蜜、黒蜜、オリゴ糖)です。1回量(25ml)のカロリーはわずか48?。人工甘味料不使用なのに、甘くて低カロリーです。甘味はフルーツエキスと乾燥フルーツからでしょうか。果熟酵素フルーツダイヤだと、甘味はマンゴーピューレとはっきりわかっているのですが、DHC美活植物醗酵液は甘味の理由が特定できませんでした。期購入は特になく、1本6696円(税別)です(H26年6月調べ、公式サイトより)。1本720ml入りで、約28回分です。1回分(25ml)のコストは約239円(税別)。成分と製法で美容効果が高いようなので、多少の飲みにくさは問題にならないでしょう。

 

 

TOPへ