野草専科 みらいのこうそ

MENU

手軽さとコスパを追求した粉末酵素!みらいのこうそ

手軽さとコスパを追求した粉末酵素!みらいのこうそ

 

酵素ドリンクを飲むなら、とにかくコスパが大事という人だっていますし、味にこだわりがある人もいます。味とコスパの両方がほしいなら、みらいのこうそは要チェックですよ。
 酵素ドリンクは健康にも美容にも効果があるのですが、独特の発酵臭と甘味で断念した人もいるはずです。みらいのこうそは、このふたつの欠点を上手にクリアした酵素ドリンク。だから売れているんですね。
 みらいのこうその特徴は、ダブル発酵法です。乳酸菌と酵母を使って酵素を抽出したあとに、最低限の糖分(オリゴ糖)を加える方法です。乳酸菌で発酵させた後、さらに酵母で発酵、そして発酵の過程でできるアルコール分も取り除いてしまいます。最後に残った原液の、下部に沈んだ部分だけをフリーズドライしてパウダー状にしたものがみらいのこうそです。この製造過程を聞いただけで、これまでの酵素ドリンクとは別タイプの商品だとわかりますね。 
 となると、気になるのは味です。どんなに素晴らしい製法で作られていようと、酵素ドリンクには飲みやすさも大事です。みらいのこうそは特殊なコーティング方法で、酵素の匂いもビタミンCの強烈な酸味も感じさせません。ただもうひたすら、おいしくて飲みやすい酵素なのです。
 メインの原材料は、ダブル発酵野菜果物発酵酵素。美容成分としてビタミン類もしっかり入っています。味の決め手は自然香料(レモン)ですね。それ以外に甘味料としてスクラロースを配合。スクラロースは、おなじみのカロリーゼロ甘味料ですね。ほかにショ糖脂肪酸エステルという乳化剤がありまず。ショ糖脂肪酸エステルは1971年から使用されている添加物で、安全性は高いものです。
 1パッケージが100gで、1回量が3g。約33日間使える粉末酵素ドリンクです。野草専科のように安心安全、無添加とはいきませんが、コスパを重要視する人にとっては見逃せないドリンクです。粉末なので保存も簡単です。

関連ページ

野草専科とお嬢様酵素はどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。
野草専科とベルタ酵素はどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。
野草専科とベジーデル酵素液はどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。
野草専科とベジライフ酵素液はどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。
野草専科とローヤルエンザミン酵素はどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。
野草専科とエッセンシア酵素はどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。
野草専科とごちそう酵素はどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。
野草専科とコスミックエンザイムはどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。
野草専科とミネラル酵素グリーンスムージーはどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。