野草専科 エッセンシア酵素

MENU

健康目的の植物性発酵飲料!エッセンシア酵素

 

酵素ドリンクダイエットは、体に必要な栄養素を送りつつやせられるのがメリットです。しかしいろいろ調べると、添加物が入っていないドリンクって意外と少ないですね。大多数の人は「出来れば無添加の酵素ドリンクを飲んで、健康と体重ダウンの両方を手に入れたい」と思っているはず。
 となると、エッセンシア酵素は注目株です。添加物の非常にすくない(少なくとも安息香酸Naなどの食品添加物を成分に含んでいない)酵素ドリンクです。
 エッセンシア酵素の原材料60種類のなかには、酵素ドリンクの成分表でよく見かける「○○エキス」という言葉が見当たりません。これはどういう意味なのかというと、原材料表にある果物や野菜、その他の植物性原材料をそのまま発酵させて作ったということなのです。いったん原材料を発酵、熟成させてエキスの形にしている酵素ドリンクが多い中、エッセンシア酵素は非常にシンプルな製造方法で混じりけなしのドリンクを作っています。その証拠にエッセンシア酵素のラベルには「植物性発酵飲料」と書いてあります。
 味は甘味があり、やや濃厚です。飲むとどろりとしていて、原液では濃厚すぎると感じる人も多いようです。公式サイトでは水で割って飲むようすすめていて、薄めると飲みやすくなります。
 難点は、匂いでしょうね。本物の発酵飲料だけあって、開封した時の匂いは「らっきょうのよう」「お漬物の匂い」とかなりの発酵臭を感じます。しかしこの強い匂いこそが、エッセンシア酵素が本物である証拠なのです。
 1本が720ml入りで、1回量が40ml。1食置き換えで18日分の計算です。定価が8,000円弱ですので、1本約4,000円の「野草専科」と比べるとやや割高な感じがしますね。
 とはいっても製造方法、原材料のこだわりを考えると、決して高い値段ではないのかも知れません。野草専科のような飲みやすさはなくても、健康を第一とするなら、エッセンシア酵素はかなりポイントが高いドリンクです。

関連ページ

野草専科とお嬢様酵素はどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。
野草専科とベルタ酵素はどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。
野草専科とベジーデル酵素液はどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。
野草専科とベジライフ酵素液はどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。
野草専科とローヤルエンザミン酵素はどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。
野草専科とごちそう酵素はどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。
野草専科とコスミックエンザイムはどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。
野草専科とミネラル酵素グリーンスムージーはどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。
野草専科とみらいのこうそはどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。