野草専科とベジライフ酵素液

MENU

毎日コツコツカロリーダウンのベジライフ酵素液

 

ベジライフ酵素液といえば、浜田ブリトニーさん。このふたつはもはや切り離せない関係になりましたね。累計販売本数はついに100万本を突破しました(2014年1月)。ベジライフ酵素液おすすめの利用法は、1食置き換え方式です。毎日コツコツと摂取カロリーを減らしていくことで、長期的な体重ダウンを狙います。そのためベジライフ酵素液のカロリーは徹底的に絞ってあり、1回分がたったの14.2キロカロリーです。これならカロリーについて心配せず、食事代わりにできますね。
 味もとても飲みやすいです。甘さはありますが、さっぱりしていてくどさはありません。甘みのイメージは黒糖ですね。他にわずかな酸味を感じるので、パイナップルやプルーンといったフルーツ系の甘味をイメージすればかなり近いと思われます。酵素ドリンクというと一番に心配される発酵臭もほとんど感じず、原液でもいやみがないのでスルスル入ってしまいます。
 植物発酵エキスの原材料はおよそ90種類。野草64種、果物10種、野菜9種、海藻類10種で、発酵には酵母菌だけでなく乳酸菌や麹菌も使っています。独自のカメにいれて発酵させるエキスには、かなりの栄養価が期待できます。
 ただし原材料の中には、保存料(安息香酸Na)とリンゴ酸が含まれています。もちろん保存料を使っていると言っても、一般的な食品としての安全性はクリアする範囲内です。飲んでも健康に害があるわけではありません。しかしできれば酵素ドリンクは「野草専科」のように保存料無添加のほうがいいイメージがありますね。
 ベジライフ酵素液の魅力はカロリーの低さとコスパの高さです。1本は500ml入りで、1回量はわずか20mlです。だから1本で25日分。一回に飲む量が少ないので、多少おなかが空くかもしれませんがこのコスパはありがたいですね。酵素ドリンクは長期にわたり、継続して飲まなくては本当の効果は出ません。長期の体質改善を狙うなら、ベジライフ酵素液は候補に入れておくといいでしょう。

関連ページ

野草専科とお嬢様酵素はどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。
野草専科とベルタ酵素はどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。
野草専科とベジーデル酵素液はどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。
野草専科とローヤルエンザミン酵素はどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。
野草専科とエッセンシア酵素はどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。
野草専科とごちそう酵素はどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。
野草専科とコスミックエンザイムはどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。
野草専科とミネラル酵素グリーンスムージーはどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。
野草専科とみらいのこうそはどちらが良いですか?
野草専科は、原材料に拘って製造された無添加の酵素ドリンクです。原材料には野菜や果物など63種類を使用し、野草も33種類使用しています。添加物などの成分は使っていません。